よくあるご質問 | 川上行政書士事務所
  • HOME
  • よくあるご質問

よくあるご質問

行政書士は何をするのですか?

行政書士は何する仕事?とよく聞かれます。一言で言えば、あなた様の手間を省く法律に関する便利屋です。但し、争訟は弁護士、登記は司法書士、税務は税理士の専業ですのでお取次ぎとなりますが、他士業専業でなければなんでもお引受けします。

他士業でなく行政書士に依頼するメリットは?

複合的な事件は行政書士に依頼すると便利です。争訟事件、登記だけ、税務申告だけなら、最初から弁護士、司法書士、税理士に依頼すると良いでしょう。複合事件の例としては相続は代表的なものですが、司法書士、税理士、弁護士に個々に依頼するよりは行政書士を窓口にされることをおすすめします。行政書士は相続に関して総合的な思考、作業に慣れています。尚、当事務所は全国相続協会に加盟していますので、相続等に関しては組織的な対応が可能です。

行政書士の専業は何ですか?

色々ありますが、官公署申請代理代行の多くは行政書士の専業です。例えば車庫証明や自動車登録です。個々の事件が該当するかはお尋ね下さい。

貴方(川上行政書士)の専門業務は?

相続遺言です(円満相続遺言支援士)。本件業務に熟達するよう日夜研鑽に努めています。

自動車OSS対応準備中です。

家族信託契約のお手伝い可能です。

行政不服審査請求の代理をしたいと思っています。

相談料金は?

・ メールの場合は2,000円~/件

・ 面談の場合は5,000円~/時間

但し、

簡単な問合せ等と業務ご用命の場合は頂きません。

初回面談は30分以内は頂きません。

手付金は?

業務お申し付けの時に10,000円~頂きます。(車庫証明、自動車登録等は頂きません。)
Pagetop